阿弥陀堂(あみだどう)

ようこそ〜♪

阿弥陀堂(あみだどう)は江戸時代初期の重要文化財です。寛永8〜10年(1631年〜33年)の再建で、入母屋造り、三間四方、桟瓦葺きで前面一間は広く開放していて礼堂(らいどう)として、通路を兼ねています。また、法然上人が日本最初の常行念仏を修した所であり、上人像も祀っています。


[1]新規登録
[2]管理
[3]ログ編集

デコメ (505)
待受画像 (500)
携帯情報 (501)
キャッシング (0)
出会い (500)
占い (500)
アダルト18禁 (400)
映画/音楽 (0)
着メロ (500)
旅行/地域 (500)
車/バイク (500)
ゲーム (500)
クレジットカード (373)
派遣バイト (500)
中古車査定 (500)
教育/教養 (54)
美容健康 (500)
その他 (452)

[0]トップに戻る
レンタルCGI